大菩薩嶺(2056.9m)2008年11月5日(水)晴

日本百名山( 山梨県 甲府市 )
☆       ☆      ☆
秋になると雷岩から見える富士山が気になります。お天気も良さそうなので行くことにしました。
☆       ☆      ☆
登山口9:20…福ちゃん荘9:40…唐松尾根コース…山頂10:37…雷岩10:43-11:20

賽の河原11:40…大菩薩峠11:55-12:05…石丸峠12:25…車道12:50…登山口13:30

☆  
コースタイム 4時間 10分  ☆
☆       ☆      ☆
前日の予報で晴れマークだったのに、雁坂トンネルを抜けると山梨は曇り空です。
アチャー、これだと富士山が見えないかも…

大菩薩スカイラインを走っていても、山頂付近にだけ雲がかかっています。
林道は工事をしているので、狭くなっているヶ所がありました。紅葉はチョット遅いかな〜
☆       ☆      ☆
((((=・o・)ノゴーゴー♪
マユミの実が
福ちゃん荘
案内板
☆       ☆      ☆
上日川峠駐車場に到着しました。ロッジのご主人がここからは南アルプスが見えるのだけどと…
富士山を見に来たのですがと話しかけると、う〜ん胸に手を当て願ってみて下さいだって(^^;;

今日は福ちゃん荘から唐松尾根経由で介山荘、福ちゃん荘の最短コースの予定で出発します。
とても静かで、鈴が鳴り響く音だけ…見上げると青空が広がっています。
☆       ☆      ☆
唐松尾根へ♪
わぁ〜富士山が見えました
南アルプスもばっちり
道標は多いです
雷岩方面
☆       ☆      ☆
尾根歩きで、前を歩いているご夫婦を追い越します。
今日は富士山を見たくて来たのですが、と話しかけると見えますよだって!!
エッ?と振り返ると見えました♪諦めていたので嬉しい眺めです。
途中すれ違った人の話だと、1時間前は見えなかったらしいです。かなりラッキーでした。
☆       ☆      ☆
この道をクリアーしないと
雷岩から大菩薩嶺へ
三角点にタッチ
山頂でっす
☆       ☆      ☆
雷岩からの眺めもよいですね。山頂はパスしようとしたのですが、時間があるので寄ってきます。
山頂には、ワンコを連れたご夫婦がいたので、シャッターを押していただいたのですが
レンズを通して山が好きだってのが分かりますよと言われてしまった(^^;;
☆       ☆      ☆
雷岩まで戻りランチに
今日はこれね
富士山に乾杯
☆       ☆      ☆
雷岩に戻り、富士山を眺めながらお食事タイム。南アルプスも綺麗です♪
富士山は徐々に雲で覆われて来ました。見られたので良かった。
☆       ☆      ☆
2000m地点
賽の河原方面
賽の河原到着
大菩薩峠へ
☆       ☆      ☆
大菩薩峠へ向かいます。熊笹の斜面が綺麗♪所々木や岩が見え程よいアクセントになってます。
☆       ☆      ☆
ここで曇りのときはほとんどないです
介山荘が新しくなった
方位版
☆       ☆      ☆
大菩薩峠には数人の人がいました。記念の(^^)vを撮りたいので近くにいた方に押して頂けますか?
と声を掛けたら、肩ですか?腰ですか?だって…あはは〜と笑いながらシャッターですと答えました。

ここで、時計を見ると12時です。石丸峠に行こうかな〜。途中、えぐれた急坂の道があったので
山荘のご主人に、道の状態を尋ねると大丈夫だいじょうぶと軽い返答が来ました。
☆       ☆      ☆
石丸峠へ向かいます
石丸方面っていいなぁ〜♪
分岐
悪沢山頂
見上げると
☆       ☆      ☆
では向かうことにします。樹林帯を抜けると、眺めの良い草原地帯になります。
この眺めはお気に入りの一つです。
気分爽快で下っていくと、石丸峠分岐に人が居るのが見えました。
☆       ☆      ☆
わっ新しい道が
笹を刈った道
新しい入口
旧入口
☆       ☆      ☆
方向が同じなので、心強いと相手の鈴の音が聞こえる距離で付いていく事に。。。
そろそろ荒れた道になる頃…熊笹を刈った新しい道が出来てました。そこを下ると林道に出ました。
再度登山道に入り、ここから先を歩いていた単独男性とご一緒させて頂きました。
☆       ☆      ☆
沢を渡ります
歩きやすい道
ご一緒の方をパチリ
雁坂トンネルはこの先
☆       ☆      ☆
定年されていて膝の調子が悪いのでお試しの山行だそうです。痛くないので復帰できると嬉しそうでした。
北・南アルプスや北海道など、山のお話を聞いていたら、いつの間にか登山口まで到着してました。

若い人とこんなに長く喋って歩いたのは初めてだと言われ、若くないですが私も楽しかったです。
と写真を撮らせて頂きお別れしました。見上げると青空…綺麗だぁ
☆       ☆      ☆
       
大菩薩嶺からv(^^)
大菩薩峠から(^^)v
☆       ☆      ☆
山梨に入り雲が多くて眺めは期待できないかも?に反して富士山や南アルプスが綺麗に見えた一日でした。
秋の大菩薩嶺は恒例になりそうです♪
☆       ☆      ☆
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO