八ヶ岳 東天狗・西天狗(2646m・2645.8m)2008年9月6日(土)薄曇

日本百名山( 長野県 茅野市 )
☆       ☆      ☆
日曜にオフ会の予定でしたが、雨のマークが消えないので不参加にしました。
数日後のお昼に明日はお天気が良さそうなので…行けますか?はいOKです。
山は現地のお天気で決めることにしましょう…支度は出かける7時間前にしました(^^;;
☆       ☆      ☆
白駒池駐車場7:50…高見石小屋8:35-50…中山展望台9:45-10:00…中山峠10:30…東天狗岳11:35-45…

西天狗岳12:05-13:15…東天狗岳下13:30…分岐13:50…黒百合ヒュッテ14:45-55…中山峠15:00…

中山山頂(2496m)15:25…中山展望地15:30
高見石小屋16:28-37…白駒池駐車場17:15



☆  
コースタイム 9時間 25分  ☆
☆       ☆      ☆
待ち合わせをし、長野県に向かいます。トンネルを抜けて雲の様子で方向を…ミステリーですね♪
☆       ☆      ☆
((((=・o・)ノゴーゴー♪
白駒池入口から
苔の世界
分岐からこちらへ
☆       ☆      ☆
とりあえず白駒池方面へ。駐車場で地図を広げ、ニュウと天狗岳の名前をあげコースタイムを見ます。
雲が厚いので行けるところまで行きましょうと出発をすることに♪
☆       ☆      ☆
道がこうでも歩きやすい
高見石小屋
高見石を上ります
白駒池が見えます♪
☆       ☆      ☆
高見石小屋から高見石を上りますか?白駒池が見えますけど…
岩が大きいので隙間に注意しないとです。岩の上からは白駒池はもちろん、山も見えます。何山かな〜。
☆       ☆      ☆
振り向いた眺め
中山峠へ向かいます
ゴゼンタチバナの実
石や岩の多い道です
☆       ☆      ☆
振り返ると、青空とこれから登る中山方面が見えます。

岩がゴロゴロしている道を延々と登っていきます。
☆       ☆      ☆
見えますよ〜と
展望地です…キレイだぁ〜〜〜♪
奥は蓼科山
(ノ゜ω゜)ノ*オッ
コケモモの実?
☆       ☆      ☆
登るのにかなり飽きた頃、先頭を歩いていたnomuさんが見えますよ〜と…中山の展望地へ着いたようです。
ここの眺めは、昨年訪れたとき感激したお気に入りの場所です♪
☆       ☆      ☆
わぁ♪東天狗岳と西天狗岳
しばらくこのような道
でかいキノコです
おっ懐かしい
☆       ☆      ☆
これから登る天狗岳が見えます。東は山頂が割れているように見えました。
しばらく眺めてから、中山峠へ向かう事にします。

にゅうの分岐に着くと、にゅうを登ってきたと一組のご夫婦がやってきました。
富士山が見えましたよ〜。良いですね。でももう見えないけどね。そうなん(^^;;
☆       ☆      ☆
ヤマハハコが咲いてます
中山峠
ミニ梯子です
ガスッています(^^;;
☆       ☆      ☆
ここから先は未体験ゾーンです。中山峠へ到着しました。ここは黒百合平・本沢温泉・天狗岳の分岐になってます。
天狗岳へ向かうと、火山らしいごつい岩が現れました。ガスって眺めはありません。

眺めがないと言葉も少なく、黙々と登るだけになります。賑やかな話し声が後ろから近づいてきます。
端により追い越してもらおうとそちらを見たら、若いお嬢さん二人でした。身が軽いので早いです。
こちらは、体が重いのでスローペースです(^^;;
☆       ☆      ☆
フーフー
登ってのぼって
ポ〜ニョポニョポニョ♪
トオヤクリンドウ
☆       ☆      ☆
登山道はゴロゴロ岩が多いです。しばらく登っていくとポツポツと雨が落ちてきました。
ザックカバーを付けカッパの上だけ着ます。山頂はどうかなぁ…東天狗だけでも踏みたい。。。
☆       ☆      ☆
東天狗岳…ガスってます
根石岳方面
西天狗岳へ
するとガスが♪
イワツメクサ
☆       ☆      ☆
東天狗岳山頂に到着しました。雨の心配は無いためここでカッパを脱ぎます。
ガスで何も見えないため、ここでお昼にして帰ろうかと話していたら、アラアラッ♪
みるみるとガスがひき辺りの山が見えてきました。これは行くしかないねと西天狗へと出発します。
☆       ☆      ☆
振り向いて東天狗
山頂(^^)v(がんちゃんカラ)
今日のランチ(^^)v
食後のコーヒー
☆       ☆      ☆
はっきり見えた西天狗は山頂に近づくにしたがって、ガスが覆い被さって来ました。
あぁ〜残念。眺めが無いけど西天狗山頂で食べることにします。
☆       ☆      ☆
西天狗岳から東と根石岳が♪
ヤマハハコが一杯
下山はガスが…
☆       ☆      ☆
所がところが…ここでまたまた不思議な現象が♪東天狗岳が姿を現しました。(^^)vラッキー
根石岳方面の稜線を見ながら、前回はあそこを歩いたのねと再確認でき嬉しかったです♪

下山の頃はまた見えなくなりました。
☆       ☆      ☆
時々青空も
クサリがありました
コゴメグサ見つけた♪
ウメバチソウも見つけた♪
☆       ☆      ☆
黒百合平へ(がんちゃんカラ)
スリバチ池が見える
天狗の奥庭
クライマーがいました
☆       ☆      ☆
ピストンで下りようと、黒百合平の分岐まできました。下山しようと数歩進みましたが
スリバチ池や天狗の奥庭方面が気になり地図でコースタイムを確認します。
15分余計にかかりますが、広々とした景色を見ながら歩く方が良いかな?
すぐ戻り、黒百合平へ向かいます。岩道が多く、マークを見ながらの下山は、かなり長かった。

疲れた頃、賑やかな声が聞こえてきました。そちらを見るとクライミングの講習会のようです。
真剣に下りている人がいたので、カメラを向けると、被写体になってるから頑張れと仲間の人が声をかけてました。
楽しそうでいいな〜。とクライミングに興味が…(^^;;
☆       ☆      ☆
ヒュッテが見えてきた
黒百合ヒュッテです
こちらはトイレ200円(^^;;
テン場です
☆       ☆      ☆
そこを過ぎ少し下ると、やっと黒百合ヒュッテへ到着しました。
トイレを利用。200円は高いかな〜でも日常的に使っているトイレと変わりがないほど快適で、ビックリした。
☆       ☆      ☆
中山峠の不思議な文字
東と西天狗
中山山頂
中山展望地の青空
☆       ☆      ☆
中山峠は5分ほどで到着しました。その先に中山山頂を発見…こんなに大きいのに何で行きに気がつかなかったのか?
☆       ☆      ☆
ガンバッ
ガンバッ
お疲れ様
佐久のTSURUYAさんにて
☆       ☆      ☆
ここから長い岩ゴロ道を下りていかないとです。足下をみると、かなり濡れ水たまりも出来てました。
こちらは大分降ったようです。濡れた石は滑りそう…長いながい、まだかな・まだかな〜
後半は足が疲れたのか、前から後ろからヅコっと聞こえ、がんちゃんが派手に転びました。あぁ〜ビックリ(^^;;
高見石小屋が見えますよ〜とnomuさんが…あぁ〜良かった。ここからはなだらかな道になりました。

帰りは八千穂高原あたりから雨が降ってきました。あれよあれよと土砂降りになり、高速からは雷と土砂降りの
ダブルパンチで荒れた天候…運転手のnomuさんはかなり大変でしたね。お疲れ様でした。
☆       ☆      ☆
       
高見岩から白駒池             東天狗岳               西天狗岳  nomuさんから
☆       ☆      ☆
現地に行って登る山を決めました。それはわたしにとってリベンジの山でもありました。
思いがけず登ることが出来て良かった♪ご一緒して下さったnomuさん、がんちゃんどうもありがとうございました。
楽しい思い出がまたまた増えました(^^)v スーパーTSURUYAさんで買った野沢菜は美味しかったわぁ♪
☆       ☆      ☆
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO